女子力を上げるといった類の本がたくさん売られています。その背景には女性の社会進出、昔より結婚する年齢が遅くなったことなどが関係しているのかもしれません。社会進出することでプライベートが充実できにくい背景にあることも原因かもしれません。昔では考えられなかった婚活というものまであります。私はちょうど、今まさに婚活に精を出している女性たちと年代的には同じですが、すでに結婚しています。もしも、結婚していなくてもおそらく婚活なるものには参加していないと思います。周りの女性で彼氏が途切れない人もいましたが、そういった女性をうらやましいと感じたことはありません。一人で過ごすシングルな時間も必要だと感じたからです。友人と思いっきり遊ぶことができますし、自分磨きのための時間に充てることができます。また、一人であれやこれやと出かけたりすることで強くなるような気もしました。一人で出かけて感性を磨いたり、習い事をして知識を増やしたりすることは自分磨きのTOP3には入っているかもしれません。この一人で出かけてみたり、習い事をしてみたり、と言ったことは社交性を育てることにつながっているのかもしれません。一人で出かけるにしても、習い事をするにしても、人と接するわけです。言葉を交わすこともありますし、コミュニケーションを図る場にもなります。こういった自分磨きは、今まさに婚活を頑張っている人にとってとても大切な要素なのかもしれないと感じました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です